第17普通科連隊本管中隊・直接支援小隊が北海道へ出発

○ 日 時 平成24年8月6日 0640から
○ 場 所 山口駐屯地

 第17普通科連隊と直接支援小隊は、8月初旬から9月下旬までの間、共同転地演習参加のため北海道へ移動します。山口市自衛隊協力会会長、桜会会長、隊友会山口支部長、おやばと会会長等協力諸団体関係者も参加して、8月6日早朝に出発式が開催されました。
 式では、桜会伊藤会長の激励の言葉に続き、維新太鼓部による「出陣太鼓」が披露されました。藤永連隊最先任上級曹長の勝鬨で連隊の決意を示した後、島P連隊長から演習に臨む心構えが示されました。当日は、先発隊として本部管理中隊及び直接支援小隊が出発しましたが、今後数個悌隊に分かれて移動するとのことです。
 協力諸団体と「桜会」・「隊友会」の幟が先発隊を見送りました。