東日本大震災災害派遣(写真:山口駐屯地提供)

第17普通科連隊を基幹とする山口駐屯地所在部隊は、平成23年3月15日から3ヶ月間福島県へ災害派遣されました。以下はその記録写真です。浪江町の派遣においては、放射能汚染対処のため、酷暑の中防護服を着用しての作業でした。皆さんの活躍は決して忘れません。

相馬市の状況

浪江町の状況