歴代歩兵第42聯隊長(山口駐屯地資料等より)       表紙に戻る

累代  階級  氏 名  就任年  備  考 
初代  中佐  (写真なし)
水野勝毅 
明治29年  歩兵第42聯隊広島で創設 
第2代  中佐 
南部辰丙 
明治29年   
第3代  大佐 
渡邊 章 
明治30年  歩兵第42聯隊山口駐屯地へ移駐 
第4代  大佐 
栗屋 幹 
明治34年   
第5代  中佐 
本郷房太郎 
明治35年  明治37年本郷聯隊長の指揮下、日露戦争へ従軍 
第6代  中佐 
堀江不可止  
明治37年  明治38年3月奉天会戦に参加、沙汰子(さだし)の戦闘において堀江連隊長戦死 
第7代  中佐 
俟野 秦 
明治38年   
第8代  大佐 
曾我鏡之助
明治39年   
第9代  中佐 
栗田直八郎 
明治43年   
第10代  大佐 
三原三郎
明治44年   
第11代  大佐 
鵜飼泰行 
大正4年   
第12代  大佐 
松井兵三郎 
大正5年   
第13代  大佐 
石川忠治 
大正7年  シベリア出兵 
第14代  大佐 
永野爲孝 
大正11年   
第15代  大佐 
原田貞吉 
大正12年   
第16代  大佐 
川崎享一 
大正14年   
第17代  大佐 
嘉村達次郎 
昭和3年   
第18代  大佐 
山口正煕
昭和6年   
第19代  大佐 
赤松虎七 
昭和7年   
第20代  大佐 
國崎 登 
昭和9年   
第21代  大佐 
天谷直次郎 
昭和10年   
第22代  大佐 
大庭四平 
昭和12年  北支派遣 
第23代  大佐 
坂田元一 
昭和13年   
第24代  大佐 
安藤忠雄 
昭和16年  大東亜戦争勃発・マレー侵攻作戦 
第25代  大佐 
西原修三 
昭和17年   
第26代  大佐 
吉川 章 
昭和19年