駐屯地の今昔      正門付近の写真(左をクリックして下さい)   前のページへ戻る


※下の写真をクリックすると大きな画面になります。
明治30年ごろ、山口駐屯地の営舎を建築中(南正面) 山口県文書館資料より引用(陰影等修正)


屋外射場(明治33年5月3日完成とあります。)  山口県文書館資料より引用(陰影等修正)



旧軍が駐屯していた時代(時期不明:山口県文書館資料より引用)



終戦直後(昭和20年頃)の山口駐屯地です。隊舎屋根の迷彩模様が戦時を感じさせます。



昭和21年(1946年)ニュージーランド軍進駐時の山口駐屯地 (ニュージーランド国立図書館資料より引用)



昭和30年前後、17連隊が移駐する前と思われます。(OB和田さん提供)


山口駐屯地の全景写真です。周南市在住の小柳坤生さんから提供を受けました。。


昭和36年頃の山口駐屯地です。(小柳坤生さん提供)


平成10年2月10日の写真です。人文字で「山口17iR」と表しています。

赤い瓦屋根は旧軍以来のもの、今は無い1号隊舎が見えます。(壊したのは本当にもったいなかったですね)


平成12年8月頃 山口駐屯地パノラマ 


古い警衛所や整備工場(旧軍時代は馬小屋だったとか)が正門左側にあります。