猟友会山口支部平成27年度春季射撃大会         表紙に戻る

○ 日時 平成27年3月29日(日) 0900~1300
○ 場所 萩クレー射撃場
○ 射撃要領 50発
  トラップ 5m シングル15発、5m ダブル10発、10m 10発
  スキート 15発

 絶好の天気に恵まれ、春季射撃大会が開催されました。今回は41名が参加と盛会となりました。OBはいつものメンバーの香川、山本、石田及び岡本の4人が参加しました。日頃の練習不足?で今回はあまり良い結果となりませんでした。なお、今回も安全についての指導が徹底されました。他県の射撃場で装填したライフル銃が銃架から倒れ発砲し死亡事故が発生したそうです。
 ライフルの所持は散弾銃を所持して10年たたないと認められないことになっています。自衛隊で厳しい安全管理の下、射撃訓練をした自衛官も散弾銃10年の経験が必要です。個人的には元自衛官は10年の経験は不要と思います。防衛省には警察庁と調整をして自衛隊経験者の所持緩和を進めていただきたいものです。
(文責 岡本)

三々五々と集まる会員  自慢の猟銃です。  1箱25発入り、2箱使用します。 
開会式の模様  注意事項の伝達  トラップ5m、シングル15発撃ちます。 
スキート2番射撃中  スキート OB石田の射撃  スキート OB山本の射撃 
トラップ OB石田命中してます  名手 石崎さん 姿勢が良い!  トラップ 10mの射撃 
採点記録中  最終結果を確認中  1位は名人 尾土井さん