普通科#67BOC(U・I)3班(+)後藤教官を囲む会    表紙に戻る


  平成26年9月27日~28日 長崎県佐世保市に於いて「普通科#67BOC(U・I)3班(+)後藤教官を囲む会」を開催しました。(以下敬称等略)
この会は佐世保市在住の当時先任学生瀬戸口太一(海上自衛隊)と永安実(I)が幹事となり呼びかけを行ったところ、後藤教官ご夫妻と3班学生11名(内奥様同伴1名)及び他班学生1名の14名の参加を得たものです。
  参加者の内、現役は入校当時24才だった吉田圭秀(B)も現在51才となり熊本市から参加。本村茂樹(I)は来月1月9日に退官予定ですがご夫婦で宮崎から5時間かけて車でやってきました。長田秀明(I)も来年3月19日には退官する予定で、まだ業務多忙中の中伊丹市から参加しました。
  その他の参加者は全部I幹部で退官後それぞれの地域で活躍中です。武田清ははるばる秋田県から10時間をかけてやってきました。安田孝は今回はバイクではなく飛行機で神戸から、亀頭迫修と亀野義弘は熊本市から、3班ではなかったけれど馬場隆は諫早市から、岡本道則は勤務先の長門市からそれぞれ参加しました。(以下名字のみ表示)
  BOC教育は昭和62年7月~翌年の3月まで行われました。BOC3班は課程教官後藤貢一1尉(当時)、学生27名(I幹部24名、U幹部2名、海上自衛官1名)でした。現在は、一般大学出や海上自衛官がBOCに参加することはあまり無いと思われます。27名全員が個性溢れた人たちで、後藤教官の厳しくも愛情のこもった教育を受けることが出来ました。もう27年も前のことですが、未だに交流を続けています。今回は、業務の都合等で参加できない方々もいましたが、次回は東京近辺で開催を予定します。協力の程よろしくお願いします。(※時期は未定、幹事は岡本が担当します。)

※10月3日追加事項:現在御嶽山へ災害派遣されている第2普通科連隊の連隊長は我々同期の大崎達也です。怪我無く任務達成されるよう祈念しております。
(文責 岡本)

  囲む会の時程

○27日午後 市内観光(弓張岳にて地点指示等)

前列左から 岡本、長田、後藤教官、奥様、後列左から武田、永安、本村、馬場、亀野、安田、吉田、亀頭迫、瀬戸口

  

○27日懇親会(九十九島観光ホテル)1900~2100

前列左から 亀野、武田、教官、教官奥様、本村夫人、後列左から 岡本、永安、吉田、本村、長田、亀頭迫、馬場、安田、瀬戸口

  

  

  

○28日国立公園九十九島遊覧船パールクイーンにて島巡り(1000~1100)
  

  

なお、3班は修了時「課程史」を作成したのを覚えていますか。今回、紛失した人が多いことが判明しました。PDFにして再配布を検討しています。ご希望の方はご連絡下さい。