陸前高田市長 戸羽 太氏の後援会及び懇親会      表紙へ戻る

 平成28年5月21日(土)陸前高田市長 戸羽太氏が山口市の県立大学講堂桜圃会館において講演をされました。講演実施は、陸前高田市長講演会実行委員会が計画しました。実行委員会は自衛隊OB橋本強さんが実行委員長として全般を統括し、副委員長の市会議員入江幸江さん、副委員長の県立大学教授の加登田恵子さん及び山口東北人会の服部俊子さんの3名が補佐として各担当を指導しました。
 講演会では当初東北大震災復旧支援に参加した団体等から活動状況の報告が行われました。戸羽市長は被災5年後の陸前高田市の状況を報告されたほか、復旧支援に当たった各団体特に自衛隊に対して謝辞を述べられました。復旧活動では、迅速な対応のためには地方への権限付与が必要とのお話が印象に残りました。
 講演終了後、采香亭で関係者が集い懇親会が開催されました。戸羽市長と膝を交えてお話を伺うことができました。
(文責 岡本)

陸前高田市のHPはこちらへ→

講演会前の打ち合わせ  支援の県立大学生  講演会の手話 
戸羽市長の講演  講演会聴講者  OB橋本による謝辞 
戸羽市長紹介(采香亭にて)  戸羽市長謝辞  岩上駐屯地司令祝辞 
参加の皆さん  参加の皆さん  お開き 

懇親会参加者一同